— boreal-kiss.com

Archive
2008年11月 Monthly archive

どちらも同じ出版社の本だけど対照的。

  • Adobe Air in Action
    Adobe Air in Action

    AIRの良書。Flash, Flexに慣れ親しんだ人がAIRについてのみ知りたい場合などに最適。逆にFlashの知識が全くない状態でAIRをやってみようという場合には解読不能かも。Window, File system, Drag-and drop, SQLiteなど、AIR特有の機能に内容を絞っていて、しかもかなり原理的なところから説明しているので好感度が高い(FileStreamの進行状況を視覚化してあったり)。難点を挙げるとすると、これは出版社MANNINGの問題なんだけど、ここの本のレイアウト、文字スタイルが無駄に凝ってたり見出しごとにフォントかえてたりして見づらいんだよね。目がチカチカするっていうか。O’Reillyはそのへんさすがだと思う。

    » レーダーチャート評点

  • Flexible Rails: Flex 3 on Rails 2
    Flexible Rails: Flex 3 on Rails 2

    Flex + Rails。2008年に購入した本の中でぶっちぎり独走状態のクソ本。扱っている内容はFlex, Railsとも実践的で高度なのだが(Flex 3, Rails 2.0, RubyAMF, Cairngormなどを一緒に扱っている本はたぶん世の中にこれしかない)、著者の文章力がお粗末。自分の挙げた質問に脱線しまくったあげく見当違いな答えが書いてあったりして愕然とさせられる。要所要所でかいま見られる「この本への著者の愛」も読んでて非常に気持ち悪い。「TVゲームが超絶うまい小学生に書かかせたゲーム攻略本の文章」っていうとイメージ湧くかな。この本のせいで出版社のMANNINGのイメージがよろしくなくなった。

    » レーダーチャート評点

Read More

ブログ右上About欄のちっさいMacドック風なやつがそれ。僕がちょくちょくやってるWebサービスのアイコンで埋めてみた。Leopardのドックはこんな動きのような。。。。pixivもいれてもよかったんだけど大きいアイコンが見当たらなかったので断念した。もう少しソースに汎用性がでてきたら公開するかブログパーツにするかなりしようと思う。

Read More

[Flash] Die Kartoffel
» [Flash] Die Kartoffel (要Flash Player 10)
» source

BitmapData.perlinNoise()でそれっぽいランダム地形生成。にゃあプロジェクト – ウェブログ – BitmapDataでノイズ生成 (2)が参考になった。Kartoffel = じゃがいも。

Read More

[Flash] Multi Tori
» [Flash] Multi Tori (要Flash Player 10)
» source

なんかマニキュアみたいなの出来た。

Read More

» Demo (Spotlightのとこ。要Flash Player 10)

Spark project – /as3/Astro/SpotlightFilterに一式をアップしてあるのでご利用ください(MITライセンス)。spotlight.pbkファイル作成者のRyan Phelanに確認したところ、pbkファイルを改変する場合はその内容もアップデートに含めたいので是非教えてくれとのこと。SpotlightFilter.as作成で参考にしたのはSpark project – /as3/Astro/RadialBlurmutaさんのソースは勉強になるのでちょくちょく参考にさせてもらっている。とりあえずSpark project参加当初の目標(コミットする)は達成できた。

Read More