— boreal-kiss.com

[Flash] スペースチャンネル5

[Flash] スペースチャンネル5
» [Flash] スペースチャンネル5 (SWF) (要Flash Player 10)
» source

Graphics.drawTriangles()とテクスチャマッピングスタディ。元アイデアはFlash 10, Part 4 of testing drawTriangles, Old-school Tunnels « Pixeleroより。簡単に説明すると円錐っぽい形状の多面体の底(とんがりコーンの底)から内側を見ている状態で、多面体の各頂点をxy座標方向に曲線的に動作させつつ内側に貼られたテクスチャのUVT座標を刻々と変化させているだけ。これだけで自分がトンネル内を進んでいるように見えるから驚き。”old-school”と題されているけど古典的な手法なのかな?note.x | [Away3D] Tunnelでも同じようなムービーがある。

flash.geom.Utils3Dクラスを初めて使ったが、これのおかげで3D座標計算部分がソース内に入り乱れなくなったので良い感じ。なお本家のソースは死ぬほど見づらく常人には解読不能なので、スクラッチから書き直した。コメントなどあんまり書いていないけど10倍は読みやすいと自負している。

3 comments
  1. Pixelero says: 2008年10月28日7:20 PM

    Nice job !

  2. borealkiss says: 2008年10月28日8:24 PM

    Thanks Pixelero!! Your ongoing works are always helpful for me. Just a note that I have significantly changed the code as the original one was not easy to read. Looks more tidy doesn’t it?

  3. […] [Flash] スペースチャンネル5 – boreal-kiss.comのテクスチャクラスにスポットライト効果のShaderFilterを施しただけなので、ソースはShaderFilterに関係する部分だけ抜粋してある。 […]

Submit comment